東京北多摩の在宅介護事業所 | ケアマネジャー・ヘルパー・福祉用具レンタル販売・介護タクシー | 介護保険・障害支援 | 東大和市・武蔵村山市・東村山市・立川市・小平市ほか

従業員の中長期の休暇へのご理解・ご協力のお願い

2019年4月より弊社では、リフレッシュ休暇制度を導入します。

ケアマネジャー・ サービス提供責任者をはじめとする主要な職員が、年間1回・1~2週間程度のまとまった期間、業務から離れ休暇に入ることとなります。

日頃より弊社では、1人のご利用者を複数の職員でケアする『チームケア』や、全てのご利用者に責任者とサブ責任者を配置する『複数担当制』を推進してまいりました。個人に依存し過ぎない体制とし、職員不在時や休暇時にもご利用者の安定的なケア環境を維持することが目的です。

今春より、有給休暇を年5日以上、事前に時季を指定し取得しやすくする制度が国により義務化されました。弊社としては、これを機にもう一歩先取りし、リフレッシュ休暇制度として中長期の休暇整備を推進し、職員がなお一層働きやすい就業環境を整え、もってご利用者へのサービス向上に繋げてまいる所存です。

中長期の休暇取得に当たり、ご利用者を始めとするご関係者の皆さま方に、ご不便をおかけすることの無いよう職員一同で精一杯の努力・準備をいたします。

ですが、初めての試みでもあり、ご協力を賜らなくてはいけない部分もあろうかと存じます。どうかその節はご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。

 【2019年の中長期休暇予定】(変動はございます)
   6月:1名   10月:3名
   7月:2名   11月:4名
   8月:5名   12月:1名
   9月:4名

 【ご協力をお願いさせて頂くこと】
   〇責任者・介護員不在時の、代替職員へのご連絡
   〇休暇期間に特別なご指示がある場合の早めのご伝達

なお、職員個別の休暇予定につきましては、確定次第、適宜本人よりご連絡いたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

弊社『リフレッシュ制度』の詳細につきましては、こちらのページもご覧ください。