12月のスイーツ(全体研修)

12月11日(水)東大和市在宅医療・介護連携支援センター 相談員の中山様をお迎えして、『医療的ケアの知識』について研修が行なわれました。

ご利用者の状態の変化への気づき、観察の重要性や緊急体制の準備についてやJSC=ジャパン・コーマ・スケールについて解説いただきました。

とても内容の濃いテーマで、今後ご利用者に接する際の注意すべき点が良く理解できました。

今回のスイーツ:お菓子色々とお茶です!

煎餅の塩気とクッキーの甘さにスッキリ茶のバランスがgod!!です

関連記事