東京北多摩の在宅介護事業所 | ケアマネジャー・ヘルパー・福祉用具レンタル販売・介護タクシー | 介護保険・障害支援 | 東大和市・武蔵村山市・東村山市・立川市・小平市ほか

介護リフト研修とスイーツ企画


弊社では毎月全職員で集まり、研修を行っています。
1月は「体験型介護リフト研修」と題して、実際に”介護する側”と”介護される側”の両方を介護リフトを使って体験しました。

介護リフトを使い慣れていない職員はうまく扱えない場面がありました。だからこそ、ご家族やご利用者の気持ちを実際に体験できたと感じます。

介護リフトといってもその種類は様々で、今回体験した車イスからベッドに移乗するためのものや、階段や段差を昇降するもの、立ち上がりを補助するもの等、 ”介護リフト” と呼ばれるものは沢山あります。
用途は違えど、全てに共通している点は、

『介護をする人の負担を増やすことなく、ご利用者は安全に移動することがでできる。』

福祉用具であるということです。
介護リフトはご利用者の身体状態や生活環境に合ったものを選ぶ必要があります。また、同じ介護リフトを使用されているご利用者がいたとしても、介助方法は十人十色です。
その色に臨機応変に対応していくのが私たちの務めです。

2018年からは研修でスイーツを用意しています。
技能向上の場面でも ”楽しく、積極的に” という趣旨です。

記念すべき、第1回目のスイーツは東大和市清水にある『ルフラン(LE FRANC)』のミニパウンドケーキでした。5種類の中から選んでもらったのですが、オレンジが人気でした。(写真を撮った時にはなくなってしまいました(泣))
私はバナナ味をいただいたのですが、チョコ生地の中にほんのりバナナの香りがしてとても美味しかったです。

ルフランの情報は こちら
(店内にはイートインスペースもあり、その場で気に入ったケーキをいただくこともできます。)

今後も研修内容やスイーツなどを紹介する予定ですので乞うご期待!(次はあなたのお店のスイーツかもしれない・・・!!)